ニュース
» 2009年01月22日 14時33分 UPDATE

女子中高生の「ホムペ」事情 「1日1時間以上利用」約半数

女子中高生の約半数が、1日1時間以上「ホムペ」を利用している――携帯サイトで行った調査でこんな結果が出た。

[ITmedia]

 女子中高生の約半数が「ホムペ」と呼ばれる携帯電話向け個人サイトを、1日1時間以上利用している――ピーネストが運営するホムペサイトなどで行った調査で、こんな結果が出た。

 ホムペは、自分のプロフィールを公開したり、日記をつけられる携帯サイト。メールから投稿できる「リアルタイム掲示板」、アルバム作成、小説の執筆といった機能を備えているものもある。女子中高生は、リアルタイム掲示板を「リアル」と呼び、メモ代わりに使っているという。

 「友達やクラスメイト10人中、何人がホムペを持っているか」という問いに対し、「10人」という回答が最も多く、女子中学生では35.7%、女子高校生では47.1%を占めた。

 ホムペの利用目的については、女子中学生では「友達とのコミュニケーション」(45.1%)、女子高校生では「個人の記録用」(52.5%)と意見が分かれた。

 1日のうち、ホムペの更新(日記や“リアル”への書き込みを含む)や友達のホムペにかける時間は「1時間以上」が、女子中学生で47.6%、女子高校生で47.9%。3時間以上という人も、女子中高生でそれぞれ1割ほどいた。

 ホムペの更新頻度については「1日に2〜9回くらい」が最も多く、女子中学生の45.6%、女子高校生の48.6%を占めた。

 調査は、同社が運営するホムペ作成サービス「@peps!」とプロフィールサイト「Chip!!」にアクセスした女子中学生と女子高校生それぞれ1001人に、1月4日〜5日にかけて携帯サイトで行った。

関連キーワード

女子 | 中高生 | 女子学生 | 携帯サイト | 掲示板


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -