ニュース
» 2009年01月27日 10時34分 UPDATE

起きてから出勤までの時間、どれぐらい?

起きてから出勤までどれぐらい余裕があるのだろうか――アイシェアの調査によると、「30分〜1時間」が最も多かった。

[ITmedia]
画像

 起きてから出勤までどれぐらい余裕があるのだろうか――アイシェアがユーザーに聞いたところ、「30分〜1時間」が最も多かった。理想は「1時間〜1時間半」と答えた人が最も多く、理想と現実にはギャップがあるようだ。

 朝起きてから出勤までは「30分〜1時間」が37.3%でトップ。2位は「1時間〜1時間半」で25.4%、3位は「30分未満」で22.0%だった。

 出勤までの理想の時間は「1時間〜1時間半」が最も多く、32.9%。2位以下は「30分〜1時間」(26.6%)、「30分未満」(17.9%)、「1時間半〜2時間」(12.3%)、「2時間以上」(10.2%)という順で、1時間以上欲しいという人が半数を超えた。

 出勤するまでに最も時間をかけていることは、男性が「朝食」(26.4%)、「ギリギリまで寝る」(16.2%)、「新聞・ネットでニュースチェック」(13.4%)の順、女性は「朝食」(19.3%)、「メイク」(16.2%)、「ぼーっとする」(11.7%)という順だった。「ギリギリまで寝る」女性は7.1%にとどまった。

 朝、時間があればやりたいことは男女とも1位は「もっと寝ていたい」(31.5%)。男性は2位が「新聞・ネットでニュースチェック」(31.0%)。女性は2位が「ゆっくりお茶」(30.5%)、3位が「新聞・ネットでニュースチェック」(26.4%)、4位が「ストレッチなどの簡単な運動」(20.3%)と続いた。

 2008年12月25日〜29日にかけ、無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員に調査し、413人から回答を得た。男性52.3%、女性47.7%、20代11.6%、30代48.4%、40代31.2%、50代以上8.7%。

関連キーワード

アイシェア


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -