ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年01月28日 08時37分 UPDATE

Yahoo!、10〜12月期決算は3億340万ドルの赤字に転落

Yahoo!の10〜12月期決算は、純損失が3億340万ドルと赤字を計上した。

[ITmedia]

 米Yahoo!が1月27日に発表した第4四半期(10〜12月期)決算は、売上高が前年同期比1%減の18億640万ドル、純損失が3億340万ドル(1株当たり22セント)と赤字に転落した。前年同期の純利益は2億600万ドル(1株当たり15セント)だった。

 トラフィック獲得コスト(TAC)を除外した売上高は13億7500万ドルで、前年同期比2%減。

 自社運営サイトにおける広告収入は前年同期比3%増の10億6300万ドルとなったが、アフィリエイトサイトの広告収入は前年同期比4%減の5億3100万ドルだった。課金サービスは同12%減の2億1200万ドル。

 米国における売上高は13億3800万ドルで前年同期比2%増。海外事業の売上高は4億6800万ドルで同10%減だった。

 2008年通年では、売上高は前年比3%増の72億900万ドル、純利益は36%減の4億2400万ドル(1株当たり29セント)だった。

 1月13日にジェリー・ヤン氏の後任としてCEOの座に就いたキャロル・バーツ氏は「積極的なコスト管理とともに重要な投資を行うことで、景気後退にもかかわらず当社はより良い位置にある。やるべき事は多いが、わたしはYahoo!のチャンスに発奮し、革新と勢いに勇気付けられている」と語った。

関連キーワード

Yahoo! | 決算 | CEO | 赤字 | 人員削減 | 不況


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.