ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年02月02日 07時00分 UPDATE

マウスコンピューター、2月以降もXPマシン販売

マウスコンピューターは、Windows XP搭載のPCの販売を2月以降も続ける。確保したDSP版の在庫を活用。

[ITmedia]

 ホワイトボックスPC大手・マウスコンピューターは1月30日、DSP版のWindows XP Home Editionを搭載したPCの販売を2月以降も続けると発表した。DSP版Windows XP Professionalへのカスタマイズ対応も継続する。

 マイクロソフトは1月31日にDSP版の出荷を終了するが、同社は事前に確保した在庫の販売を6月ごろまで続ける予定。在庫が無くなり次第、XPマシンの販売も終了する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.