ニュース
» 2009年02月03日 07時00分 UPDATE

ソニー、指静脈認証技術「mofiria」開発 携帯電話にも

ソニーは、携帯電話など小型なモバイル機器に搭載できる指静脈認証技術「mofiria」を開発した。

[ITmedia]

 ソニーは2月2日、指静脈認証技術「mofiria」(モフィリア)を開発したと発表した。携帯電話など小型モバイル機器にも搭載できるのが特徴。今年度中の商品化を目指す。

画像 イメージ図

 LEDが発光した近赤外光を指静脈に当て、体内で拡散した光をCMOSセンサーで撮像する「反射散乱方式」を採用。光を一方向から斜めに当てる構造で、LEDを平面に配置できるため、機器に組み込む際のデザインの自由度が高く、小型化も可能という。

 撮影した指静脈画像から静脈パターンを抽出し、データを約10分の1に圧縮するため、モバイル機器の小容量なメモリーでも処理できる。指位置を自動補正する機能を備え、指位置を厳密に固定する必要もないという。

 認証精度は、本人拒否率0.1%、他人受入率0.0001%。認証処理時間は、PCのCPU(Intel製ノートPC向け、クロック周波数2.8GHz)で約0.015秒、携帯電話のCPU(ARM9/150MHz)で約0.25秒。

 PCや携帯電話といったモバイル機器や、入退室管理システムなどへの搭載を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -