ニュース
» 2009年02月10日 09時14分 UPDATE

絵文字やデコメ、なぜ使う?

アイシェアの調査によると、絵文字やデコメなどを使っている人は6割以上。使う理由は。

[ITmedia]
画像 絵文字やデコメを使う理由

 デコメや絵文字など、携帯電話のメールを装飾する機能を使っている人はどれぐらいいるのだろうか。アイシェアがネットユーザー668人に調査した。

 絵文字やデコメなどを「いつも使っている」人は16.9%、「時々使っている」は48.2%で、合わせると65.1%がメールを装飾していた。男女別では、装飾メール利用派は男性が59.0%、女性が72.7%。

 装飾メールを使う人に理由を聞いたところ、「気持ちを効果的に伝えられるから」(57.9%)、「表現を和らげるため」(56.6%)、「文章で伝わりにくいニュアンスを表現できるから」(49.2%)が多かった。

 よく使う装飾は「絵文字」(81.6%)、「顔文字」(76.3%)が他を圧倒する人気。使ってみたい装飾は「デコメ素材のダウンロード」(31.7%)、「オリジナル絵文字の作成」(29.0%)、「手書きの文字やイラストをそのままやりとりできるサービス」(19.8%)が人気だった。

 調査は1月28日〜29日にかけ、無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員を対象に行った。男性55.1%、女性44.9%、20代12.6%、30代46.1%、40代33.4%、50代6.7%。

関連キーワード

絵文字 | デコメール | アイシェア | 顔文字


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -