ニュース
» 2009年02月16日 10時01分 UPDATE

タッチ&1210万画素カメラ、ソニエリのエンタメ携帯「Idou」

「Idou」は1210万画素カメラやSymbian FoundationのOSを搭載、Sony Ericssonの「Entertainment Unlimited」構想を体現する。

[ITmedia]

 Sony Ericssonは2月15日、エンターテインメント携帯電話の新ビジョン「Entertainment Unlimited」と、それに基づく携帯電話「Idou」を発表した。

ah_idou_v.jpg

 Entertainment Unlimitedは、「リッチなコンテンツ、独自のアプリケーション、最高のエンターテインメント体験を融合する」ことを目指した構想。「ウォークマン、サイバーショット、Javaゲームなどのエンターテインメントを1つの製品に融合」「携帯電話をテレビやPCなどのデバイスとシームレスに統合」「通信とエンターテインメントの融合」の3つを柱とする。

 Sony Ericssonが同日発表したウォークマン携帯「W995」はこの構想を体現したものであり、さらに同社はこの構想の下、「Idou」というコンセプト名(正式な製品名ではない)の携帯電話を投入する。

 Idouはキセノンフラッシュ付き1210万画素カメラ、タッチ機能を搭載。16:9のワイド画面フォーマットでビデオを視聴できる。Symbian FoundationのOSを搭載し、多数の対応アプリケーションをオンラインから入手したり、Sony Ericssonのコンテンツサービス「PlayNow」からコンテンツをダウンロードすることができるという。

 Idouは2009年後半にリリースの予定。

ah_idou_f.jpgah_idou_b.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -