ニュース
» 2009年02月20日 13時03分 UPDATE

「\(^o^)/オワタ」も一発変換 辞書を共有するソーシャルIME、慶大生が開発

ユーザー同士で単語辞書を編集・共有できる日本語入力ソフト「Social IME」を、慶大の学生が公開した。

[ITmedia]

 単語辞書をユーザー同士で共有できるWindows用日本語入力ソフト「Social IME〜みんなで育てる日本語入力〜」を、慶応義塾大学の修士課程で学ぶ奥野陽さんが開発した。Webサイトで無料でダウンロードできる。

 オンラインで利用する日本語入力ソフト(IME)。ユーザー同士で単語辞書を編集して共有できる。芸能人や漫画キャラの名前、顔文字など、通常の日本語変換ソフトには登録されていないような単語を登録・共有可能だ。

 すでに54万語登録されており、例えば「おわた」と入力すれば「\(^o^)/オワタ」に、「ぎんたま」は「銀魂」に、「すずみやはるひ」は「涼宮ハルヒ」に、「きりさめまりさ」は「霧雨魔理沙」に一発変換可能だ。

画像 登録されている単語例

 予測変換機能も備えた。Webページの文章から単語の使用頻度などの統計量を抽出し、よく使われる文章表現を候補として表示する変換エンジンを採用。「よろしくお願いします」といった定型的な文章や、Web上でよく使われる単語を効率よく入力できるとしている。変換の傾向が似たほかのユーザーの変換ログを、変換候補に反映できる機能も追加する予定だ。

画像 予測変換

 同ソフトは、情報処理推進機構(IPA)の未踏ソフトウェア創造事業に採択されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -