ITmedia NEWS >
ニュース
» 2009年12月03日 11時31分 UPDATE

【お知らせ】「ツルの一声」が危うい、戦略的IT投資があなたの会社を救う

ITmediaエグゼクティブ編集部は戦略的なIT投資をテーマとしたセミナーを開催します。

[ITmedia]

 ITmediaエグゼクティブ編集部は、減らすばかりではなく、いかに戦略的なIT投資を行うべきかをテーマに「第11回 ITmedia エグゼクティブセミナー」を、12月4日に東京・大手町で開催します。参加は無料です。

 緊急避難的な措置を講じ、徹底的に無駄を省くことで景気の底を確認できた日本企業も、次なる成長に向け、持てる資源の配分を最適化し、最大限の成果を引き出す必要に迫られています。

 ひとくちに利益に貢献できるIT戦略と言っても、コスト削減要求が厳しい中、その実現は極めて難しいものです。技術面とビジネス面の両視点からITをとらえ、リスクとリターンの最適なバランスを考えなければなりません。

 セミナーでは、GEキャピタルジャパン執行役員CIO(最高情報責任者)の松本良之氏がグローバル企業GEのIT戦略を話すほか、コンサルティング会社ITR シニアアナリストの舘野真人氏が、今年9〜10月にかけて実施した「国内IT投資動向調査」の最新結果をもとに、これからの日本企業がとるべきIT投資戦略の方向性について講演します。

 大手町ファーストスクエアカンファレンスで午後1時〜5時半まで。詳細や申し込みはこちらから。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.