ニュース
» 2009年12月03日 20時07分 UPDATE

実売2万円以下の16型地デジハイビジョンテレビ、ピクセラが発売

実売価格が2万円以下という16型地デジハイビジョンテレビをピクセラが発売。エコポイント+リサイクルポイントの合計を差し引けば実質1万円程度になるとしている。

[ITmedia]

 ピクセラは、実売予想価格が2万円以下の16型地上デジタルハイビジョンテレビを12月初旬に発売する。エコポイントとリサイクルポイントの合計1万点を差し引けば実質1万円程度の低価格になるとしている。

photo 本体カラーは白と黒の2種類

 新製品は「PRD-LA103-16B/W」(オープン価格)。地上デジタル/アナログとCATVを受信でき、1366×768ピクセルのハイビジョン表示に対応する。リモコン、電子番組表(EPG)機能を備えた。

 デジタルとアナログのワンボード化でコストダウンした。内製によるソフトウェア設計、ハードの品質チェックで低価格ながら品質を保っているとしている。

 エコポイントの対象として7000点が付与される上、手持ちのテレビをリサイクルすれば追加ポイント3000点が付与される。

 セカンドテレビや単身者世帯向けなどを想定。今期(2010年9月期)に同製品で30億円の売り上げを目指している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -