ニュース
» 2010年03月01日 21時59分 UPDATE

ねとらぼ:宇宙エレベーターをレゴで作ってスピードを競おう

レゴブロックで宇宙エレベーターを作り、上昇スピードを競うレースが実施される。

[ITmedia]
photo (C)一般社団法人宇宙エレベーター協会

 レゴブロックで作った宇宙エレベーターのスピードを競う「レゴブロック 宇宙エレベーター クライマーレース 2010@komajo」が3月21日、都内で開催される。

 クライマーと呼ばれる昇降装置をレゴブロックで自作し、垂直に垂らした7メートルのベルトを昇る速度を競う。小学生から大人まで、個人・団体ともにエントリーでき、参加は無料。ゲスト審査員として、レゴブロックを使った作品で知られる五十川芳仁さんが参加する。

 宇宙エレベーター協会、駒沢学園女子中学高等学校、日本大学が主催し、同校(東京都稲城市)で実施する。宇宙エレベーターのコンセプト普及と啓発活動の一環で、レースは3回目。同協会のWebサイトで、レース参加者を募集している。受け付けは3月10日まで。

関連キーワード

宇宙エレベーター | LEGO | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -