ニュース
» 2010年03月30日 14時35分 UPDATE

写真で見るau初のAndroid端末「IS01」、Windows Mobile「IS02」 (1/2)

au初のAndroidスマートフォン「IS01」(シャープ製)と、Windows Mobile搭載「IS02」(東芝製)の実機を写真で紹介。

[岡田有花,ITmedia]
画像

 KDDIが3月30日に発表したスマートフォン新ブランド「IS series」には、初のAndroidスマートフォン「IS01」(シャープ製)と、Windows Mobile搭載の「IS02」(東芝製)をラインアップした。

 IS01は、「NetWalker」をほうふつとさせる、2つ折りフルキーボード端末。5.0インチのフルタッチ液晶を搭載し、丸いアイコンのメニュー画面を採用。mixiやTwitterアイコンを装備するなど、「情報発信に積極的な20〜30代の女性ユーザーの2台持ち」を意識した端末で、「スマートブック」として売り込む。

 IS02は、Windows Mobile 6.5.3、4.1インチ有機ELのタッチスクリーン、スライド型フルキーボードを搭載。厚さは12.9ミリに抑えた。

 それぞれの端末を写真でリポートする。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -