ニュース
» 2010年06月24日 09時19分 UPDATE

「売れ行き2倍」 iOS 4でリュウドの折りたたみキーボードが品薄に

iPhoneに外付けキーボード接続し、外出先で手軽にメモしたい――そんなユーザーの注目を集め、品薄になっているガジェットがある。リュウドの折りたたみ型「Rboard for Keitai RBK-2000BTII」だ。

[ITmedia]

 iPhoneに外付けキーボード接続し、外出先で手軽にメモしたい――そんな人はiPhone 4発売と「iOS 4」アップデートを心待ちにしていただろう。iOS 4では新たにBluetoothキーボードに対応し、外付けキーボードを接続できるようになった。iPadはiOS 4ではないが、Bluetoothキーボードが使える。

 ただ、iPhone/iPadと組み合わせて使いやすく、携帯もしやすいBluetoothキーボードの選択肢は少ないようで、ユーザーの人気を集めた1つの製品が品薄になっている。リュウド(新潟県十日町市)の折りたたみ式Bluetoothキーボード「Rboard for Keitai RBK-2000BTII」(2007年9月発売、直販価格は9800円)だ。

 2つ折りできるキーボードで、iPhoneや携帯電話を置けるスタンド付き。折りたためば145(幅)×98.5(高さ)×19.5(厚さ)ミリ、重さは約180グラムとコンパクトに収まる。


画像画像 Amazon.co.jpでは価格が高騰・品薄に。直販サイトは品切れしている

 22日には、同製品とiOS 4入りiPhoneを組み合わせれば使いやすいと伝える記事が「GIZMODO」に掲載されるなどして注目の的に。Amazon.co.jpでは22日昼ごろ、8500円〜9000円程度で販売している業者が複数あったが、その後どんどん売れていったようで、24日午前9時時点で扱っている業者は1社のみ。価格も直販価格を上回る1万1600円となっている。

 「おかげさまで在庫切れになった」(同社担当者)――同社はiPadでBluetoothキーボードが使えるようになると分かった時点で増産体制を築いたが、6月の売れ行きは通常の2倍で、直販サイトも品切れに。7月には増産分が市場に出回る見通しだ。

 同社は、同機をiPad/iPhone 3GS/iPod touchで動作検証した結果をWebサイトで公開している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -