ニュース
» 2010年08月02日 19時46分 UPDATE

オペラを歌える英語ボーカロイド「TONIO」 クリプトンが国内販売

男性クラシック歌手の歌声をもとにした英語ボーカロイド「TONIO」をクリプトンが国内販売。

[ITmedia]
photo

 クリプトン・フューチャー・メディアは8月2日、男性クラシック歌手の声を使った英語ボーカロイドソフト「TONIO」の国内販売を始めた。オープン価格で、実売予想価格は1万9950円前後。

 英Zero-Gが開発したソフト。VOCAOID2技術を活用し、プロのクラシック歌手の歌声をもとに開発した。「オペラシンガーらしい気品漂う中低域をもち、バリトン〜テノールの音域が得意」という。英語ボーカロイドだが、音素(発音記号)の組み合わせを工夫することで、英語にとどまらず、さまざまな歌詞を歌わせることも可能という。

 対応OSはWindows XP/Vista/7。VST(2.3)とReWireに対応し、スタンドアローン動作も可能。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -