ニュース
» 2010年08月06日 17時35分 UPDATE

ねとらぼ:「ガンダム講談」が東京にやってくる

伝統話芸・講談で「機動戦士ガンダム」を語る「ガンダム講談会」が都内で見られる。

[ITmedia]
画像 旭堂南半球さん

 ガンダム講談、新宿に見参!――日本の伝統話芸・講談のスタイルで、「機動戦士ガンダム」について語る「旭堂南半球のガンダム講談会〜V-1作戦〜」が、「新宿V-1」(東京・新宿)で9月26日に開かれる。

 講談は、歴史上の事件やエピソードを、独特のしゃべり調子で面白く語る話芸。小学生のころに劇場版ガンダムを見て「自分も戦いを生き抜いたような感覚に陥り」魅せられたという講談師・旭堂南半球さんが披露する。

 旭堂さんは、「太閤記」「平家物語」など古典講談の軍記物の勇ましい描写とガンダムに共通点を感じ、組み合わせたという。最初は師匠から「古典で基礎を習え」と却下されたが、古典講談に励むうちに許されたそうだ。初披露は2006年10月。その後も、関西を中心にガンダム講談会を開いている。

 当日は午後2時〜と午後6時〜の2回開催。当日券が2800円、前売り券が2500円。前売り券はイープラスで販売している。

関連キーワード

ガンダム | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -