ニュース
» 2010年08月27日 17時52分 UPDATE

ニコニコ実況をテレビ映像に合成 「デジタルテロッパ」

ニコニコ実況のコメントをテレビ映像に重ねて表示できる機器「デジタルテロッパ」が9月に発売される。

[ITmedia]
画像

 AV機器開発のエンティスは8月27日、ネット経由で取得した文字情報をテレビ映像にリアルタイムに重ね合わせて表示する「デジタルテロッパ EN-N1068」を9月上旬に発売すると発表した。テレビに「ニコニコ実況」のコメントを重ねて楽しめる。価格はオープンで、実売予想価格は1万9800円。

 DVDレコーダーなど地上デジタル放送チューナー搭載機とHDMIケーブルで接続し、チューナーからの映像にネット経由で取得した文字情報を重ね、HDMIでテレビに出力する。画質を落とすことなく、映像とコメントを同時に楽しめるという。

 文字情報の取得先として、同じテレビ番組を見ている視聴者同士でリアルタイムにコメントを共有できるニコニコ実況に対応した。テレビ画面上部をコメントが右から左に流れる。文字のサイズや色、スクロール速度はリモコンで設定可能。コメントが集中した場合は、最大3行まで表示されるが、テレビ映像を大きく遮ることはないという。

 テレビ番組に、コメントでつっこみを入れたり、補足情報を得たりしながら、あたかも大勢で視聴しているような気分を味わえる。今後は、ユーザーが指定したRSSフィードや、TwitterなどほかのWebサービスから文字情報を取得できるようにする予定で、「さまざまな形のソーシャルテレビを実現する」としている。

画像

 本体は白色で、サイズは190(幅)×106.5(奥行き)×29.8(高さ)ミリ。重さは約350グラム。ニコニコ直販サイトでは割引価格の1万2525円で販売する。

関連キーワード

ニコニコ実況


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -