ITmedia NEWS >
トップ10
» 2010年10月25日 19時18分 UPDATE

Weekly Access Top10:サインはiPadでもらう時代!?

著名人のサインを、iPadのお絵かきアプリに描いてもらうケースが増えている? かもしれません。

[宮本真希,ITmedia]

 先週のアクセスランキングには、auの新モデル・サービスに関する記事が3本入った。発表すると予告していた「禁断のアプリ」は、事前にうわさされていた通りSkypeだった。ランク外だが、Macbook Airの新モデルに関する記事も注目を集めた。

 さて話は変わるが、「ブラックジャックによろしく」などで知られている漫画家の佐藤秀峰さんが、iPadのお絵かきアプリにサインするよう求められたというエピソードをTwitterで明かしている。佐藤さんはマジックでiPad本体にサインしそうになったらしく、「サイン色紙も電子化の時代だ……」と驚いた様子だ。

 そういえば先日、バラク・オバマ米大統領も差し出されたiPadに指でサインをしたという記事がWIREDVISONに掲載されていた。サインをゲットした人いわく、オバマ大統領は「クールだと思ってくれた」らしい。

 いつも色紙やペンを持っているとは限らないし、記者も、目の前に突然大好きなあのスターが現れたら、とっさにiPadかiPhoneを差し出してしまうかも……。その時は、オバマ大統領のようにクールだと思ってくれるといいのだす……うーん、受け入れてもらえるかちょっと心配。

関連キーワード

iPad | バラク・オバマ | 佐藤秀峰


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.