ITmedia NEWS >
ニュース
» 2011年03月23日 18時37分 UPDATE

「元気の出るTwitter検索」に「近隣Tweet確認サイト」も NTTコム有志が公開

NTTコミュニケーションズの有志社員が、各地域のつぶやきを地図上でチェックできるサイトなど、Twitterと連携した4サービスを公開。地震関連情報の共有を支援する。

[ITmedia]
画像 「#prayforjapan」付き写真を一覧表示するサイトも

 NTTコミュニケーションズの有志社員が、被災地を含む各地のつぶやきを地図上でチェックできるサイトなど、Twitterと連携した4サービスを公開している。東北関東大震災に関連した情報の共有を支援する。

 「近隣Tweet確認サイト」は、各都道府県のユーザーのツイートを地図上でチェックできるサービス。「地域情報から、今を知ろう。そして、みんなで笑顔になろう」がテーマだ。

 「CryForHelp!! - TwitterからのSOS -」と名付けたサイトも。「Help」「深刻」といった助けを求めていそうな言葉を含むつぶやきを抽出して表示する。

 一方、「元気の出るTwitter検索」では、「ありがとう」「大丈夫」など前向きな言葉を含むつぶやきをピックアップ。「元気の出るTweetサイト」になっている。

 ハッシュタグ「#prayforjapan」付きの写真を一覧表示するサイトも用意した。2800件以上の写真を掲載しており、専用ボタンをクリックすると、ランダムに表示する。

 同社とパートナー企業が新サービスの立ち上げに挑戦していくプロジェクト「オープンラボ」の取り組みの一環。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.