ニュース
» 2011年04月06日 16時07分 UPDATE

「鉄道むすめ・三陸鉄道アプリ」で復興支援 売り上げを全額寄付へ

「鉄道むすめ・三陸鉄道アプリ」の開発元が、アプリの売り上げを復興支援として寄付すると発表した。

[ITmedia]

 アプリ開発のJETMANはiPhone用「鉄道むすめ・三陸鉄道アプリ」のアップデート版をリリースし、売り上げを災害復興のため寄付すると発表した。価格は450円。

ky_tetsudo_0406_1.jpg

 アップデート版は近日中にリリース予定で、売り上げを6月末の分まで全額寄付する。寄付先は三陸鉄道と検討中で、三陸鉄道や日本赤十字社が候補として挙がっているという。

 アップデート版は、トップページに「がんばれ! さんてつ がんばれ! いわて」というメッセージ付きの画像が追加されている。

 アプリでは震災前の三陸の車窓動画や駅舎の写真を解説付きで見ることができる。三陸鉄道は現在、災害復興支援列車を運行している。

ky_tetsudo_0406_2.gif

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -