ニュース
» 2011年04月27日 18時00分 UPDATE

radikoが復興支援プロジェクト 被災地の7局を全国配信へ

被災地にあるラジオ局の放送を全国で視聴可能に――radikoが復興支援プロジェクトを始める。

[ITmedia]

 ラジオ放送をネットで同時配信するradikoは、東日本大震災の被災地にあるラジオ7局の放送を4月28日から順次全国配信する。被災地の情報を届けることで、風評被害の回避に役立てるほか、ふるさとを離れて避難している人に現地の様子を伝える狙いだ。

 28日午後0時に特設サイトを開設し、ラジオ福島、エフエム岩手、エフエム仙台、エフエム福島の配信を始める。アイビーシー岩手放送、東北放送、茨城放送も5月中旬から配信する。同プロジェクトの公式アプリも6月初旬に公開する予定だ。

 配信期間は約6カ月間。特別対応のため、通常のradikoのサービスとは異なり、放送と連動した番組情報やオンエア楽曲の表示はなく、音声のみの配信となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -