ニュース
» 2011年07月06日 10時04分 UPDATE

「iPhone 5」1500万台を台湾のPegatronが受注――DIGITIMES報道

Pegatronが9月の出荷に向けて上海の工場で「iPhone 5」を製造していると、DIGITIMESが報じた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleが“iPhone 5s”1500万台を台湾の大手DMS(設計および製造サービス)企業のPegatronに発注しており、新端末は9月にも出荷される――。台湾のニュースメディアDIGITIMESが7月5日(現地時間)、部品業者からの情報として伝えた

 この部品業者は既にPegatronの上海工場向けにiPhone 5の部品供給を始めており、iPhone 5は9月に出荷される計画だという。

 PegatronはCDMA版iPhone 4の製造でAppleと契約した際、1000万台の受注を見込んで2010年に工場を大規模に拡張した。実際にはCDMA版は見込みよりも低調で、1〜3月期に同社が出荷したのは400万台以下だったという。

 Pegatronはこの件に関するコメントを拒否している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -