ニュース
» 2011年07月13日 12時39分 UPDATE

Groupon対抗クーポン「Google Offers」がニューヨークでもスタート

モバイルショッピングアプリ「Google Shopper」に、「Google Offers」のクーポンをチェックする機能が追加された。将来的にはモバイル決済サービスの「Google Wallet」とも連係する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは7月12日(現地時間)、4月に立ち上げたクーポンサービス「Google Offers」のβ版の提供を、ニューヨークとサンフランシスコのベイエリアでもスタートしたと発表した。

 Google Offersは米Grouponのサービスと同様に、地域のショップやレストランの商品やサービスに一定数以上の購入者が集まると、購入者数に応じて価格を割引して提供するクーポン共同購入サービス。Googleアカウントでログインして地域に登録すると、Gmailでクーポン情報が送られてくる。6月にまずポートランドでスタートしていた。

 また同日、米国と英国で公開しているモバイルショッピングアプリ「Google Shopper」のAdnroid版が2.0にアップデートされ、Google Offersの新着クーポンを確認できるタブが追加された。ユーザーは「My Offers」タブに使いたいクーポンをためておくことができる。将来的には、「Google Wallet」経由でクーポンを使えるようになる。

 offer 「Google Shopper」でクーポンをチェックできる

 Googleは今後、オースティン、ボストン、デンバー、シアトル、ワシントンD.C.でもOffersを提供する計画だ。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -
激変する企業ITシステムに対応するための知見を集約。 ITの新しい潮流に乗り遅れないために。