ニュース
» 2011年08月09日 07時28分 UPDATE

ハッカー集団が警察官の個人情報を大量に暴露、摘発に対する報復を宣言

Anonymous一派のハッカー集団が、米国の警察官の電子メールやパスワード、社会保障番号といった個人情報10Gバイト相当分を暴露したと発表した。

[鈴木聖子,ITmedia]

 ハッカー集団Anonymousの関連組織が、米国の警察官の個人情報を大量に盗み出して暴露したと発表した。Anonymousのメンバーが逮捕されたことに対する報復だとしている。

 Anonymous一派の「AntiSec」を名乗る組織はWebサイトに声明を掲載し、「70以上の捜査機関のWebサイトを破壊し、機密情報を大量に公開した。全米の警察官の体面が傷つくのは必至だ」と公言した。

 暴露した情報は約10Gバイト相当に上るとし、この中には個人の電子メールやパスワード、社会保障番号、クレジットカード番号などが含まれるとしている。

 AnonymousやLulzSecが絡む一連のサイバー攻撃事件では、米国や英国など各国の捜査当局が連携して捜査を進めている。米連邦捜査局(FBI)は7月に、PayPalに対するサイバー攻撃に関連して容疑者を一斉摘発し、英ロンドン警視庁はAnonymousの広報役だった「Topiary」とみられる男を逮捕したと発表した

 これに対してAntiSecは、報復として警察官の個人情報を暴露したと宣言し、「われわれのうち少数が逮捕されたとしても、われわれは数で勝っている。われわれがおまえたちのシステムを破壊し、おまえたちのデータを公開し続けるのを止めることはできない」と挑発している

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -