ニュース
» 2011年08月15日 12時06分 UPDATE

Google+のゲーム開始の日に:Facebook、ゲームサービス強化を発表

Facebookのゲーム画面の右側にリアルタイムのゲーム情報ティッカー「Game Ticker」が追加されるほか、CityVilleなどのゲームをこれまでより広い画面でプレイできるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは8月11日(現地時間)、ゲーム関連サービスに幾つかの新機能を追加していくと発表した。同日には米Googleが、フィールドサービス中のソーシャルサービス「Google+」でゲームを利用できるようにすると発表している

 まず、ゲームの画面の右側にゲーム関連のリアルタイム情報をまとめた「Game Ticker」コーナーを設置する。トップには、ユーザーが頻繁に遊んでいるゲームのアイコンが並ぶブックマークが設置され、ゲームからの新しい通知があるとアイコンに赤いマークが付く。その下には友達のゲーム関連のアクティビティやゲームのアップデートなどの情報がリアルタイムで表示される。ここで表示されたゲームをクリックすれば、すぐにゲームに参加できる。ユーザーはアカウントの設定で誰に自分のゲーム関連の情報を表示するかなどを編集できる。

 facebook 1 ゲーム画面の右側に設置される「Game Ticker」

 次に、ゲームをプレイする画面(キャンバスページ)のスペースを広げられるようになる。CityVilleやBejeweled Blitzなどの一部のゲームが対応する。

 facebook 2 ゲームアプリによってプレイする画面を広げられる
 facebook 3

 さらに、アカウントのホームページの左側にあるブックマークコーナーも改良する。「FAVORITES」「APPS」「GROUPS」のカテゴリを設け、表示できるブックマークの数や順番を編集できるようにする。

 また、ニュースフィードに表示するコンテンツに関して新しいランキングシステムを採用し、従来よりユーザーと関連性の高いコンテンツを優先的に表示するようにしたという。このシステムでは、ユーザーが既に使っていないアプリのアップデートなどの情報なども表示される。アプリやゲームをFacebookに提供しているサードパーティーにとっては、これまでよりもユーザーにアピールする機会が増えることになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -