ニュース
» 2011年08月19日 14時52分 UPDATE

Evernote、画像編集ツールのSkitchを買収 Androidアプリを無料公開

買収により、Mac用スクリーンショットツールのSkitchが無料になり、Androidアプリも公開された。今後、iPhoneやiPad向けアプリも公開する計画だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Evernoteは8月18日(現地時間)、Mac OS向けの画像キャプチャー・編集・共有アプリを手掛けるSkitchを買収したと発表した。Skitchのアプリおよびサービスの提供は継続する。同日、これまで19.95ドルの有料アプリだったSkitchが無料になった上、AndroidアプリもAndroid Marketで無料で公開された。

 skitch Android版Skitch

 Skitchは2010年創業の非公開企業。米国、オーストラリア、スイスなどのデザイナーが創業したソフトウェア企業Plasqのスピンアウトとしてスタートした。アプリのSkitchでは、画面キャプチャーしたファイルに文字や絵を追加し、複数のフォーマットで保存できる。以前からEvernoteと連係させて利用できたが、今回の買収でより使いやすくなった。例えば、Skitch.comへのログインにEvernoteのアカウントを使えるようになり、Skitchで編集した画像を簡単にEvernoteに保存できるようになった。

 skitch 2 Mac版Skitchの編集画面

 Evernoteは近いうちにiPhoneとiPadやその他のプラットフォーム向けのSkitchもリリースするとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -