ニュース
» 2011年08月26日 08時47分 UPDATE

Googleマップで音声検索が可能に

英語版のGoogle Mapsで、検索ワードの音声入力が可能になった。難しい地名や面倒なルート検索に便利だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは8月25日(現地時間)、Google Mapsのデスクトップ版を音声検索に対応させたと発表した。Webブラウザの「Google Chrome」でGoogle Mapsを表示すると、検索枠にマイクのアイコンが表示される。まずは英語版のみだが、今後、他の言語にも対応していくようだ。

 Android版のGoogle Mapsでは既に音声による検索が可能だ。また、デスクトップ版のGoogle検索も6月に音声をサポートした

 Google検索と同様に、マイクのアイコンをクリックして地名を言えば、検索が始まる。

 google maps

 Googleは、綴りが難しい地名の検索や、通常は数ステップで設定する必要があるルート検索に音声を使うと便利だとしている。

 また、プラグインの「Earth View in Maps」を利用している場合は、目的地を音声で入力すると、現在地から目的地まで“飛んで”移動できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -