ニュース
» 2011年08月31日 09時31分 UPDATE

Mozilla、Androidタブレット版Firefoxを準備中

Mozillaは、Android搭載スマートフォン向けとは別に、Honeycomb搭載タブレットに最適化したFirefoxを準備している。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 Mozillaが開発中のAndroidタブレット版Firefoxについて、Mozillaでユーザーインタフェース設計を担当するイアン・バーロー氏が自身のブログで8月30日(現地時間)、紹介した。公開時期は明らかにしていないが、米Googleのタブレット向けOS「Android 3.0(コードネーム:Honeycomb)」の特徴を生かしたデザインになっているという。

 MozillaはAndroid版Firefoxの正式バージョンを3月に公開し、最新の「Firefox 6 for Android」ではタブレット向けにフォントとボタンを最適化した。

 開発中のタブレット版Firefoxは、スマートフォン版とは別にリリースされる見込みだ。スマートフォン版では画面サイズに合わせて省かれたテーマや、画面の外に追い出されたタブ機能が利用できる。例えばタブは、タブレットを横向き(ランドスケープ)にすると左横に表示され、開いているWebページのサムネイルが画面の左に並ぶ。縦向き(ポートレート)にすると開いているWebページの数を示すタブが1つ表示され、これをタップするとプルダウンメニューで表示中のタブのタイトルを一覧できる。

 tabs

 また、スマートロケーションバー(Awesome Bar)もスマートフォン版と異なりプルダウンでブックマークや履歴にアクセスできる。

 bar

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -