ニュース
» 2011年09月08日 07時20分 UPDATE

HTC、Googleから譲渡された特許でAppleを提訴 Bloombergが報道

GoogleがPalmやMotorolaから獲得した特許をHTCに譲渡し、HTCがその特許を盾にAppleを提訴した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 台湾のスマートフォンメーカーHTCは9月8日(現地時間)、米Appleが同社の特許を侵害しているとして、米国際貿易委員会(ITC)および米デラウェア地区の連邦地裁にAppleを提訴した。米Bloombergが報道した。

 連邦地裁への提訴は4件の特許が対象で、ITCへの提訴は3件の特許が対象。これらの特許は、HTCが9月1日に米Googleから譲渡された9件の特許に含まれるという。Googleは過去1年に、米Palm、米Motorola、米Openwave Systemsからこれらの特許を入手し、HTCに譲渡していた。

 両社の法廷での争いは、2010年3月にAppleがHTCをAndroid端末による特許侵害で提訴したことでスタートした。これに対し、HTCも5月にAppleに反訴した。AppleによるITCへの提訴に関しては7月、HTCがAppleの2つの特許を侵害しているという予備判決が出ている。この裁判の最終決定は12月6日になる見込みだ。HTCは8月にも、ITCおよび米デラウェア地区の連邦地裁にAppleを提訴している

 HTCに特許を譲渡したGoogleは、8月にMotorola Mobilityを約125億ドルで買収すると発表した。Googleはこの買収により特許ポートフォリオを充実し、Androidコミュニティーを守るとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -