ニュース
» 2011年09月22日 08時29分 UPDATE

Google、モバイルWeb版Gmailでマルチアカウントをサポート

モバイルWeb版Gmailがマルチアカウント対応になり、モバイル専用署名と不在通知設定も可能になった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは9月21日(現地時間)、モバイルWeb版のGmail(mail.google.com)で、複数のアカウントを切り替えて利用できるようにしたと発表した。

 デスクトップ版Gmailでは2010年8月からマルチアカウントに対応しており、デフォルトアカウントにログインしたまま最高3つまでのアカウントにログインし、切り替えて使えるようになっている。

 mail.google.comにログインするとページの下部にログイン中のアカウントが表示されるようになり、ここをタップすると別のアカウントへのログイン・アカウントの切り替えのポップアップが表示される。

 gmail 1

 また、モバイル専用署名も設定できるようになった。ページ上部の「メニュー」をタップすると表示されるページの右上に歯車アイコンが追加され、ここをタップすることで「PC用の署名ではなくモバイル用の署名を使用する」を選べる。デフォルトでは「Sent from Gmail Mobile」となっているが、これは編集できる。

 歯車アイコンで表示されるページでは、不在通知の設定もできる。指定した期間に受信したメールに対し、ここで設定したメールを自動返信できる。

 gmail 2 左の画像の右上にあるアイコンをタップすると、モバイル専用署名と不在通知を設定できるページになる

 なお、マルチアカウントに対応するアップデートに伴いモバイルWebアプリ版のGmailのURLが変更になったため、URLをブックマークしているユーザーは登録しているURLを更新する必要がある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -