ニュース
» 2011年10月05日 12時54分 UPDATE

米モバイル広告の市場規模、2011年に10億ドル超え――eMarketer予測

スマートフォンやタブレットの普及により、モバイル広告への投資額は2011年に10億ドルを超えるとeMarketerは予測する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米国のモバイル広告市場規模は2011年、10億ドルを超える見通しだ。米調査会社のeMarketerがこのような予測を発表した。

 mobile ad 2010年〜2015年の米国モバイル広告投資予測(資料:eMarketer)

 同社によると、米国の広告主は2011年に、モバイル広告におよそ12億3000万ドル投資するという。前年の投資額は7億4300万ドルだった。同社は、2015年のモバイル広告費は44億ドルに上ると見込んでいる。モバイル広告には、携帯電話とタブレットに表示されるバナーや動画広告などのディスプレイ広告、テキストメッセージ広告、検索広告が含まれる。

 eMarketerは、モバイル広告市場拡大の要因として、スマートフォンとモバイルインターネット利用の急激な普及を挙げた。同社によると、2011年末までに、米国の携帯電話ユーザーの38%はスマートフォンを使うようになり、41%は最低でも月に1度、モバイル経由でインターネットを利用するようになるという。

 モバイル広告の内訳は、2011年はメッセージング広告が36.1%で最も多いが、2015年には検索広告(40.2%)、バナーおよびリッチメディア広告(36.4%)がメッセージング広告(14.4%)を大きく上回るとeMarketerは予測する。また、ビデオ広告が最も急成長するとみている。

 emarketer 2 2011年と2015年のモバイル広告内訳(資料:eMarketer)

 同予測は、複数の調査会社のデータ、主要なモバイル広告ネットワーク企業のデータ、スマートフォンやタブレットの使用傾向、業界幹部へのインタビューに基づいた独自の分析をベースにしているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -