ニュース
» 2011年10月20日 07時51分 UPDATE

Google、「Nexus S」向けAndroid 4.0を準備中――Engadgetが報道

Googleが、Android 2.3端末「Nexus S」のAndroid 4.0へのアップデートを準備中であることを認めた。“理論的には”Gingerbread端末はIce Cream Sandwichにアップデートできるようだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは10月19日(現地時間)、同日発表した次期モバイルOS「Android 4.0(コードネーム:Ice Cream Sandwich)」を、同社ブランド端末「Nexus S」でも利用できるようにする計画であることを認めた。米ブログメディアのEngadgetがGoogleのプロダクトマネジャー、ゲイブ・コーヘン氏に確認したと伝えた。

 Engadgetによると、コーヘン氏は「現在、Nexus S向けIce Cream Sandwichの公開を準備している。理論的には(Ice Cream Sandwichは)すべての(Android)2.3端末で稼働するはずだ」と語ったという。

 また、モバイル端末関連のニュースメディアである英Pocket-lintによると、米Motorolaが19日に発表したAndroid 2.3.5搭載端末「DROID RAZR」のAndroid 4.0へのアップデートが2012年初頭に計画されているという。Motorolaの幹部が、19日にベルリンで開催した同端末の発表イベントで、Android 4.0へのアップデートをOTA(無線経由)で行うと語った。

 いずれも具体的なアップデートの日程は明らかになっていない。Googleは、Android 4.0のハードウェア要件を示していない。

 Nexus Sは、プロセッサは1GHz Cortex A8で、4インチ(800×480)のスーパーAMOLEDタッチスクリーン、2つのカメラ(メインカメラは500万画素)、16GバイトのmicroSDを搭載。ネットワークはGSM、HSPA、IEEE 802.11 b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、NFC、A-GPSに対応する。サイズは63×123.9×10.88ミリで、重さは129グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -