ニュース
» 2011年10月28日 12時52分 UPDATE

Motorola、タブレット「XOOM」の7〜9月期の出荷台数は10万台

AppleがiPadを1070万台販売した3カ月に、Motorolaが出荷したAndroidタブレットは10万台だった。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 xoom Motorola XOOM

 米Motorola Mobilityは10月27日(現地時間)、第3四半期(7〜9月期)の決算を発表した。この発表で、同社が2月に発売したAndroid搭載タブレット「XOOM」の同四半期中の出荷台数が、わずか10万台であったことが明らかになった。第2四半期の出荷台数は44万台だった。

 一方、米Appleの同四半期中のiPadの販売台数は1707万台だった。なお、カナダのReseach In Motion(RIM)のAndroid搭載タブレット「PlayBook」は6〜8月期に約20万台出荷されている。

 また、米Amazon.comは、ホリデーシーズンに発売する予定のAndroidタブレット「Kindle Fire」への予約が予想以上になっており、予定より数百万台増産すると発表している

 Motorolaの同四半期の売上高は前年同期比11%増の33億ドルで、純損失は3200万ドル(1株当たり11セント)。前年同期の純損失は3400万ドルだった。同社は米Googleによる買収に合意しており、買収手続きは2011年末から2012年初頭に完了する見込みだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -