ニュース
» 2011年11月02日 07時55分 UPDATE

Apple、「iPhone 4S」の販売地域を韓国や香港など15カ国に拡大へ

Appleは、年末までにiPhone 4Sの販売先を現在の29カ国から70カ国に拡大する計画だ。11月11日には競合Samsungの本拠、韓国でも発売する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは11月1日(現地時間)、10月14日に米国や日本で発売した「iPhone 4S」の販売地域を、韓国や香港など15の地域に拡大すると発表した。これらの地域では、11月11日に発売する。

 同端末は現在29カ国で販売されている。同社は2011年末までに販売地域を70カ国に増やす計画だ。

 また、米国内では全米でのシェアが約1%の地域キャリアである米C Spire Wirelessが11日からiPhone 4Sの販売を開始する。同社はAT&T、Verizon、Sprintに続く4番目のiPhone販売キャリアとなる。

 iPhone 4Sは14日の発売から3日で販売台数が400万台を超えた。同端末発売前の第3四半期(7〜9月期)のスマートフォンの出荷台数では、韓国のSamsung Electronicsに首位を譲ったが、ホリデーシーズンを迎える第4四半期に販売地域を拡大することでさらなる販売台数の増加が見込まれる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -