ニュース
» 2011年11月02日 09時20分 UPDATE

Apple、音楽アプリ「GarageBand」をiPhoneでも利用可能に

iOS版の「GarageBand」がユニバーサルアプリになり、iPadだけでなく、iPhoneとiPod touchでも使えるようになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは11月1日(現地時間)、これまでiPadでのみ利用できたiOS版「GarageBand」をアップデートし、iPhoneおよびiPod touchでも利用できるユニバーサルアプリにしたと発表した。価格は450円。

 GarageBandは、楽器ができなくても作曲ができ、ギター、ドラム、キーボードなどの楽器を演奏することもできる音楽制作・演奏アプリ。デスクトップ版はiLifeスイートに含まれており、iOS版は3月にiPadのみで利用できるバージョンが公開された

 ユニバーサル化に伴い、Smart Instrumentsでのカスタムコード作成、3/4拍子と6/8拍子のサポートなどの新機能も追加された。その他の新機能についてはプレビューページを参照のこと。

 garage ギターの演奏はiPadよりiPhoneの方がやりやすそうだ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -