ニュース
» 2011年11月09日 13時42分 UPDATE

世界初のシースルーモバイルHMD「MOVERIO」 エプソンが発売

世界初というシースルーモバイルヘッドマウントディスプレイ「MOVERIO」をエプソンが発売。

[ITmedia]
photo

 セイコーエプソンは11月9日、民生用ヘッドマウントディスプレイ(HMD)としては世界初というシースルータイプのモバイルHMD「MOVERIO」(モベリオ)を25日に発売すると発表した。Androidを採用した専用端末と組み合わせ、外出先でもWebや映像を大画面で楽しめるという。オープン価格で、実売予想価格は5万9980円。

 実際の視界に重ねる形で画面を映し出すシースルータイプのモバイルHMD。周りの環境を確認しながら、移動中などでも大画面を楽しめるとしている。

 表示解像度は960×540ピクセル。独自の光学技術と高精細ディスプレイにより、遠くを見れば見るほど表示画面は大きく見えるとしており、20メートル先なら320インチ相当に表示できるという。Dolby Mobile対応により、サラウンド再生による迫力ある音声も楽しめるとしている。

photo CMキャラクターは黒木メイサさん
photo

 HMDを接続する専用端末はAndroid 2.2を採用。タッチパッドも備え、指でなぞって操作できる。USB接続でPCから動画データを転送でき、microSDカードスロットも備えた。通信機能は無線LAN。バッテリーで約6時間の駆動が可能という。

 今後1年間で1万台の販売を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -