ニュース
» 2011年11月10日 15時04分 UPDATE

Google、BlackBerry版Gmailアプリのサポート終了へ

Googleが、スマートフォン市場でのシェアを落としつつあるBlackBerry向けのネイティブアプリ版Gmailのサポートを終了する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは11月8日(現地時間)、カナダのResearch In Motion(RIM)のBlackBerry向けメールアプリ「Gmail App for Blackberry」のサポートを終了すると発表した。

 BlackBerryのネイティブアプリとしてのGmail Appは2009年から提供してきたが、2011年11月21日に提供とサポートを終了する。既にインストール済みのアプリは引き続き利用できるが、サポートはされない。

 GoogleはWebアプリ版のGmailの開発に力を入れており、BlackBerryユーザーはWebブラウザからwww.gmail.comにアクセスすることで、引き続きGmailを利用できる。

 米国でのBlackBerryの市場シェアは年々落ちており、米調査会社comScoreによると、2010年2月には42.1%で首位だったが、2011年9月には18.9%でGoogle、米Appleの下の3位だった。GoogleのAndroidの9月のシェアは44.8%だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -