ニュース
» 2011年12月26日 11時31分 UPDATE

DropboxのAndroidアプリがアップデート ICSをサポート

クラウドストレージサービスDropboxのAndroidアプリのバージョンが2.0になり、一括アップロードやオフラインでのファイルアクセス機能が追加され、Android 4.0(コードネーム:Ice Cream Sandwich)に対応した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Dropboxは12月23日(現地時間)、クラウドストレージサービスDropboxのAndroidアプリをバージョン2.0にアップデートしたと発表した。日本語版をAndroid Marketからダウンロードできる。

 Dropboxは、2Gバイトまでのオンラインストレージを無料で利用できるストレージサービス。Windows、Mac、Linux、iOS、Android、BlackBerryに対応し、写真、ドキュメント、ビデオなどのファイルを保存してアクセスを許可した相手とファイルを共有することも可能だ。

 今回のアップデートで、オフラインでのファイルアクセス(お気に入り機能)、ファイルの一括アップロード、ファイルやフォルダ名の変更などの機能が追加され、ギャラリービューなどのユーザーインタフェースも新しくなった。また、Android 4.0(コードネーム:Ice Cream Sandwich)に対応した。

 dropbox

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -