ニュース
» 2012年01月06日 10時08分 UPDATE

Google TV、LGやVIZIOがCESで初披露へ Marvellの新SoCも

1月10日スタートのCESで、MarvellとMediaTekがGoogle TV向けSoCを発表するほか、LG、ソニー、Samsung、VIZIOがバージョン2.0対応ハードウェアを披露する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは1月5日(現地時間)、ネットTVプラットフォーム「Google TV」のパートナー企業6社が年次カンファレンス「2012 International CES」に関連製品を出展すると発表した。CESは1月10〜13日にネバダ州ラスベガスで開催される。

 Google TVのハードウェアパートナーとしては、立ち上げ時にソニーとスイスのLogitech(日本ではロジクール)が発表され、その後、韓国Samsung Electronicsと米VIZIOも参加を表明した。

 今回の発表で、新たに韓国LG Electronicsが加わったことが明らかになった。また、これまでの米Intelに加え、米Marvellと台湾MediaTekも対応プロセッサを提供する。

なお、Logitechは昨年11月にGoogle TVからの撤退を発表している。また、正式な発表はないが、米Financial Timesによると、Intelも昨年10月に撤退しているという。

 CESでGoogle TV関連製品を出展するのは以下の6社。

 marvell Marvell Armada 1500
  • LG Electronics:独自のL9プロセッサ搭載の「LG Smart TV with Google TV」を展示する。3DメガネとQWERTYキーボード付きリモコンが付属する同製品は、2012年中に米国で発売の予定
  • Samsung Electronics:提携後まだ製品を発売していない同社だが、2012年中に製品を投入するという
  • ソニー:昨年製品を米国で発売した同社は、CESで新製品を披露する。2012年には販売国を拡大する計画だ
  • VIZIO:昨年のCESでGoogleとの提携を発表した同社は、今回関連製品のデモを行う
  • Marvell:Google TV向けのARMベースのSoC「Armada 1500」を出展する。同プロセッサにより、従来より低価格のハードウェア発売が見込まれる
  • MediaTek:3DとWi-Fiをサポートする120HzのSoCを出展する

 Googleは伸び悩むGoogle TVを、2011年10月のアップデートYouTubeのコンテンツ充実などでてこ入れしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -