ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2012年01月17日 14時34分 UPDATE

Amazon、EC2での無料枠にWindows Serverを追加

AmazonのIaaS、EC2で、MicrosoftのWindows Server 2008 R2を1カ月当たり750時間、無料で利用できるようになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.com子会社のAmazon Web Services(AWS)は1月16日(現地時間)、AWSリソースのある一定の使用枠を無料で利用できる「AWS無料使用枠(フリーティア)」プログラムに、米MicrosoftのWindows Server 2008 R2を追加したと発表した。

 従来この無料枠では、アカウントを作ったユーザーが1年間、EC2インスタンスのうち、Linuxマイクロインスタンスを1カ月当たり750時間まで無料で使えたが、これにWindows Serverが加わる。

 無料枠には、ロードバランサ、外付け仮想ディスク、S3ストレージ、SimpleDBストレージ、キューイングサービス、通知サービス、監視サービスも用意されている。

 今回の発表に伴い、EBSストレージのスペースも30Gバイトに拡張され、I/Oリクエストも200万に拡大された。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.