ニュース
» 2012年01月18日 08時32分 UPDATE

ジェリー・ヤン氏、Yahoo!を去る

米Yahoo!の創業者でCEO退任後も取締役兼Chief Yahoo!を務めてきたジェリー・ヤン氏がすべての役職から退任する。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 young ジェリー・ヤン氏

 米Yahoo!は1月17日(現地時間)、同社の共同創業者のジェリー・ヤン氏が取締役およびChief Yahoo!の座を同日付で退くと発表した。ヤン氏は、日本のヤフーと中国Alibabaの取締役も退任する。

 ヤン氏は1995年、米スタンフォード大学大学院の学友、デビッド・ファイロ氏とともにYahoo!を創業し、取締役に就任した。2007年にテリー・セメル氏がCEOを辞任したのを受けて暫定CEOに就任したが、米Googleとの市場争いなどで業績が低迷する中、2008年にCEOを退任した。退任後も取締役およびChief Yahoo!として同社の経営に関与を続けていた。

 1月4日に同社CEOに就任した元PayPal社長のスコット・トンプソン氏は発表文で「ジェリーはYahoo!の未来を確信しており、私はその確信を共有していく」とヤン氏への賛辞を送った。

 この発表を受け、Yahoo!の株価は時間外取引で5%ほど値を上げた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -