ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2012年01月31日 14時30分 UPDATE

Facebookのタイムラインで人生を映画のように紹介できるアプリ登場

FacebookとDefinition 6が、タイムライン上の写真や動画を使って自分の人生を紹介する動画を作れるFacebookアプリを公開した。

[ITmedia]

 もうすぐ全Facebookユーザーのプロフィールがタイムラインに切り替わるが、そのタイムライン上のデータから自分の人生を紹介する動画を制作できるアプリ「Timeline Movie Maker」が登場した。

 プレスリリースなどはまだないようだが、アプリの画面によると、米Facebookとマーケティング会社の米Definition 6が共同で公開したアプリのようだ。

 movie maker

 アプリの画面で「Make Your Movie」をクリックし、利用条件を承認すると、動画構築がスタートする。動画を作るには、少なくとも75枚以上の写真を投稿しておく必要がある。

 movie maker 2

 動画編集には数分かかり、完成した動画には好きな音楽を追加したり、写真を置き換えることができる。出来上がった動画は、「タイムラインのご紹介」にある動画のように、アカウントの誕生時点から現在までのタイムライン上の写真や動画をたどっていくものになる。

 movie maker 3

 完成した動画はFacebook上で公開できるが、YouTubeなどFacebook外に持ち出すことはできないようだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.