ニュース
» 2012年02月01日 09時19分 UPDATE

Apple、リテール担当上級副社長として英家電小売り大手のCEOを引き抜き

“Apple Storeの父”の退社で空席となっていたリテール担当上級副社長に、英家電小売り大手DixonsのCEO、ジョン・ブロウェット氏が就任する。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 john ジョン・ブロウェット氏

 米Appleは1月31日(現地時間)、リテール担当上級副社長に英家電小売り大手Dixons Retailの元CEO、ジョン・ブロウェット氏(46)を指名したと発表した。ブロウェット氏は4月に同ポストに就任し、Appleのリテール戦略および世界のApple Store拡大を担当する。同氏はティム・クックCEOの直属になる。

 リテール担当上級副社長の座は、Apple Storeの生みの親とされるロン・ジョンソン氏が2011年6月に同社を去ってから空いていた。

 ブロウェット氏は、米Boston Consulting Groupでの小売り・消費者向け製品のコンサルタントの経験を持ち、英小売り大手TescoのCEOなどを経た後、2007年からDixonsでCEOを務めていた。

 クックCEOは発表文で「Appleの小売店では顧客サービスがすべてであり、ジョン(ブロウェット氏)はそれに関して誰よりもとわれわれと一致した見解を持っている。ジョンがAppleに素晴らしい小売り業務の経験をもたらしてくれることを喜んでいる」と語った。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -