ニュース
» 2012年03月08日 03時13分 UPDATE

Apple、音声認識「Siri」日本語版を発表

Appleが音声認識機能「Siri」の日本語版を発表。日本語でiPhone 4Sにさまざまな操作を依頼できるようになる。

[ITmedia]
photo 日本語でSiriが利用可能に

 米Appleは3月7日(現地時間)、iPhone 4Sで利用できる音声認識機能「Siri」の日本語版を発表した。

 ティム・クックCEOが、サンフランシスコで開いた発表会で明らかにした。iOS 5.1で対応し、向こう数週間以内に利用できるようになるという。

 Siriは音声認識と音声合成技術によるエージェント的な機能。マイクで「週末の京都の天気は?」と問いかければ、週末の京都の天気予報を表示し、「奈良はどう?」とさらに質問すると、ユーザーが天気について質問していることを踏まえ、奈良の天気を表示してくれるという。テキストメッセージを送信したり、リマインダーに予定を入力するといったことも音声で行えるようになる。

 Appleのサイトでは動画でSiriの使い方を紹介しており、日本語によるSiriの音声を聴くことができる。

photo リマインダーの設定やテキストメッセージの送信、天気予報のチェックなども音声でSiriに頼める

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -