ニュース
» 2012年03月08日 15時36分 UPDATE

KDDIのiPhone 4SがFaceTime、iMessageに対応

KDDIが販売するiPhone 4Sが、iOSのアップデートによりFaceTimeとiMessageに対応する。

[ITmedia]

 KDDIは3月8日、同社が販売するiPhone 4SでFaceTimeとiMessageに対応すると発表した。

 iOSを5.1にバージョンアップすることで利用可能になる。バージョンアップは、Wi-Fi接続の場合はiPhoneの「設定」から「一般」−「ソフトウェアアップデート」で行える。PCに接続してiTunes経由で行うことも可能だ。

 また国際ローミングでデータ通信を利用時、海外ダブル定額の提供事業者を選択可能になる。

 3月13日には、「@ezweb.ne.jp」メールのリアルタイム受信が可能になる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -