ニュース
» 2012年03月16日 12時56分 UPDATE

Googleのフライト検索が国際便に対応 東京行きも検索可能に

Googleが買収したITAの技術を採用する航空便検索サービスが、米国から世界各国へのフライトに対応した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは3月15日(現地時間)、航空便検索サービスを国際便に対応させたと発表した。米国内から日本を含む各国へのフライトを検索できるが、米国外からの発便にはまだ対応していない。

 flights www.google.com/flightsでの検索結果

 Googleは2010年7月に航空券検索・比較サービスの米ITAを買収したが、複数の旅行関連サイトらが米司法省(DOJ)に差し止めを申し立て、2011年4月にようやくDOJが買収を承認した。航空便検索サービスは2011年9月にスタートしている。

 航空便検索は、www.google.com/flightsで利用できるほか、Google検索で「flights from New York to Tokyo」などと検索すると、検索結果の1つとして飛行機アイコンの付いたテキストが表示され、「+Schedule of non-stop flights」をクリックすると直行便の一部が表示される。

 flights 2 航空会社名のリンク先は各社の公式ページ

 今回、米国外の500以上の空港に対応したという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -