ニュース
» 2012年04月13日 13時02分 UPDATE

世界PC出荷、首位のHPがシェアを拡大――Gartner調査

世界のPC市場はGartnerの予測より好調で、出荷台数は前年同期比1.9%増の8900万台だった。ベンダー別で首位のHPがシェアを伸ばした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米調査会社Gartnerは4月11日(現地時間)、第1四半期(1〜3月)における世界PC市場に関する調査結果を発表した。出荷台数は前年同期比1.9%増の8900万台だった。Gartnerは前年同期比1.2%減と予測していた。EMEA(欧州、中東、アフリカ)市場が予想より好調だったという。

 ベンダー別シェアの上位5社の順位は前期と変わらず、首位の米Hewlett-Packard(HP)が前年同期比で3.9ポイントシェアを伸ばした。同社がHDDの在庫を確保したことのほか、PC部門のスピンアウトの計画を撤回し、組織再編を一段落させたことが好感したとGartnerは分析する。同社の2011年第4四半期(10〜12月)のシェアは、前年同期比2.8ポイント減の16%だった。

 2位の中国のLenovoの出荷台数は前年比28.1%増と好調で、上位5社で最も大きく出荷台数を伸ばした。昨年の第3四半期にLenovoに抜かれた3位の米Dellは、過去2年間で初めてアジア太平洋地域での出荷台数が前年同期比減となった。同社はこのところ、エンタープライズ市場にフォーカスした大型の買収を立て続けに行っている。

2012年第1四半期の世界PCメーカーランキング(単位:台)
順位 メーカー 1Q12出荷台数 1Q12市場シェア 1Q11出荷台数 1Q11市場シェア 出荷台数伸び率
1 HP 15,305,413 17.2 14,785,739 16.9 3.5
2 Lenovo 11,629,510 13.1 9,075,667 10.4 28.1
3 Dell 9,826,121 11.0 9,984,358 11.4 -1.6
4 Acer Group 9,684,524 10.9 10,660,254 12.2 -9.2
5 Asus 5,361,994 6.0 4,420,328 5.1 21.3
その他 37,171,419 41.8 38,357,841 43.9 -3.1
合計 88,978,981 100.0 87,284,188 100.0 1.9
(資料:Gartner)

 日本でのPC出荷台数は、前年同期比11.5%増の440万台だった。前年同期は東日本大震災の影響で、出荷台数が大幅に減少していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -