ニュース
» 2012年04月23日 16時00分 UPDATE

Adobe、「Creative Suite 6」日本語版発表 月額5000円で全部入り「Creative Cloud」も

アドビが「Creative Suite 6」(CS6)を5月11日に発売。月額5000円で全ソフトを利用できる「Creative Cloud」も同時発売する。

[ITmedia]
photo Creative Cloudの販売ページ

 アドビシステムズは4月23日、クリエイティブ製品群「Creative Suite 6」(CS6)を5月11日に発売すると発表した。月額5000円からの料金で全ソフトを利用できる「Creative Cloud」も同時発売する。

 Photoshop、Illustratorなどを含む同社クリエイティブ製品の最新版。Photoshop CS6は「Adobe Mercury Graphics Engine」の搭載で画像加工を高速化。Illustrator CS6はインタフェースを改良したほか、新画像トレースエンジン、パターン作成、線のグラデーションなどの新機能が加わった。

 新アプリケーション「Muse」(英語版)は、「コードを書くことなくHTML5 Webサイトの制作およびパブリッシュが可能な画期的な新ツール」という。「Flash Professional Toolkit for CreateJS」を使えばFlash Professional CS6のユーザーは「自らのスキルを容易にHTML5へと転換、移行することができる」。プレビュー版の「Edge」で作成したHTML5アニメーションはDreamweaverプロジェクトに容易に組み込めるなど、HTML5への対応が強化されている。

 アドビストア価格は、“全部入り”の「Master Collection」が33万4950円(アップグレード版は6万7725円から)、「Design Standard」が16万6950円(同3万5175円から)、「Design & Web Premium」が24万9900円(同4万9350円から)、「Production Premium」が24万9900円(同4万9350円から)。Photoshop CS6は9万2400円(同2万6250円から)、Illustrator CS6は7万8750円(同2万650円から)。

 同社は昨年11月、アップグレード可能なバージョンを「直近1つ前の主要バージョンまで」とするポリシー変更を発表した。ただ、以降的措置としてCS6ではCS3/4についてもCS6へのアップグレード対象とした。ただ、2012年12月31日までの期間限定となる。

 Creative Cloudは月額5000円(年間プランの場合)でCreative Suiteの全ソフトを利用可能なサービス。発売を記念し、最初の1年間は月額3000円で利用できるプランをアドビストア限定で8月31日まで販売する(CS 3.x/4/5.xユーザーが対象)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -