ニュース
» 2012年04月24日 13時09分 UPDATE

Windows 8の「Release Preview」版は6月第1週に公開

MSのWindows担当社長・シノフスキー氏が都内で講演し、Windows 8の最新版「Release Preview」を6月第1週に公開する予定を明らかに。

[ITmedia]
photo シノフスキー氏

 米MicrosoftのWindows担当社長、スティーブン・シノフスキー氏が4月24日、都内で講演し、Windows 8の正式リリース前の最新版となる「Release Preview」(RP)版を6月第1週に公開する予定を明らかにした。

 同OSは2月29日(現地時間)に「Consumer Preview」版が一般公開されている。RP版はさらに一歩製品版に近づいたバージョンで、「RTM」(製造工程向けリリース)の前の段階となる。従来は「Release Candidate」(RC:リリース候補)と呼んでいたバージョンを新たにRPという名称にしたようだ。

 シノフスキー氏は「Windows Developer Days」に合わせて来日。「重要な発表を日本で行うことが大好きだ」とRP版の公開スケジュールを明らかにした。

 このほど「Windows 8」が正式名称と決まり、同OSは今年の年末商戦向けに発売されるとみられている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -