ニュース
» 2012年04月27日 15時35分 UPDATE

ドコモ、最大112.5Mbps対応端末を冬モデルから投入

ドコモはXiを最大112.5Mbpsに高速化し、冬モデルの一部から対応させる計画だ。

[ITmedia]
photo Xiの展開スケジュール=決算説明会資料より

 NTTドコモの山田隆持社長は4月27日開いた決算説明会で、LTE「Xi」で下り最大112.5Mbpsに対応した端末を今年の冬モデルから投入する方針を明らかにした。

 現行端末は「カテゴリー3」に対応した最大75Mbpsに対応しているが、冬モデルの一部から「カテゴリー4」に対応させ、高速化する。1.5GHz帯を利用し、一部地域から今年度中にサービスを開始。2014年度以降全国で対応する計画だ。

 ドコモは今年度に1300万台のスマートフォン販売を目指し、うち6割をXi対応端末としたい考え。夏モデルは7割がXi対応端末になるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -