ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2012年05月07日 19時58分 UPDATE

フジテレビ、スマホを使った遠隔取材支援システム開発

フジテレビがスマートフォンを活用した遠隔取材支援システム「LocationSupporter」(ロケサポ)をジェイエムテクノロジーと共同開発。本社と取材現場との連絡などに活用していく。

[ITmedia]

 フジテレビジョンは、スマートフォンを活用した遠隔取材支援システム「LocationSupporter」(ロケサポ)をジェイエムテクノロジーと共同開発した。普及しているスマートフォンを本社と取材現場との連絡などに活用する。

photo

 現場スタッフの位置をGPSで把握し、スタッフ間の相互連絡や行動指示に活用するほか、テキストで一斉連絡や現場間の連絡が可能なチャット機能を備えた。またスマートフォンやPCにスタジオの音声・映像を低遅延(約0.5秒)で送り返し、本社から生中継番組を制作する際に本社からの映像・音声をほぼリアルタイムに確認できるようにした。他社IP電話システムとの連携で無料通話も可能にしている。

 通常業務で本社と現場、現場間のコミュニケーションが円滑になるほか、複数の連絡手段を確保する必要がある災害時にも備えられるとしている。

 5月9〜11日に開かれる「スマートフォン&モバイルEXPO 春」(東京ビッグサイト)にジェイエムテクノロジーが同システムの展示デモを行う。報道機関や自治体のほか、一般企業向けにも提案していく。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.